越智素子  MOKOYELL・・・

新日本製鐵(株)に勤務後、結婚して、転勤族の妻・母となる。

北海道・大阪・大分・東京など、計6回の転勤しながら、3児を産み育てる。

3人目の子どもが小学生になった頃から、“自分の夢は何だろう?”と考え自分自身の生き方について悩み始める。

 

2004年に大分に引っ越し、そこでビジョン心理学・エンライトメント心理学の永田兼一氏のカウンセリング手法に接する。長年の問題を、短時間で解決する“家族に注目した心理療法”に感銘を受け、カウセリングの勉強を始める。

それまでは、当たり前のように 妻・母・嫁として生きてきたが、自分の出来ることで社会貢献することが、自分自身を生きるということであり、子どもたちにもいい影響を与えると実感しながらセラピストを目指す。

 

心理セラピスト、クリスタルボウル奏者、心理ワークショップトレーナー、心理学講師を実践後、2011年に「MOKOYELL」として独立する。

 

現在は、個人カウンセリング、クリスタルボウル演奏、ママキラプロジェクト(ココロナビゲーションお茶会・お母さん子育て講座) ステキ女子会 等で、家族と社会の両方で輝き楽しんでる“幸せな成功者”を増やすことを実践している。

 

好きな事は、海に潜る、山に登る、SKI、歌うこと、踊ること、笑うこと全般、楽しく飲む、内から外から美しく生きる。トレードマークは(^O^)ハートオープンスマイル。