マネー(FP)相談

さまざまな方から、お金に関するご相談をお受けしています!

保険などの商品を販売していないので安心とのことです♪

              by ファイナンシャルプランナー松本 喜子

<ご相談の一例>

〇教育資金を準備したいという方の場合…

 教育費の準備として、学資保険に入っているとのこと。

 確かに、教育費の準備=学資保険ってお考えの方がとても多いんです。

 

 でも、そもそもどうして預貯金でなく学資保険のかたちで準備するのかというと。今は預貯金ではほとんどお金が増えないので、少しでも「お金を効率的に増やしたい」という気持ちが強いからのはず。

 それならば、学資保険にこだわらず、「より効率的にお金を運用できる方法」を考えることも大切です。

 

 とすると、実は、学資保険より効率的に運用できるものが他にあるんです(もちろん、その方の状況によるので、みなさん全員がとは言えませんが)。

 

 いろんな選択肢を知ったうえで具体的な方法を決めることができたとのことで、とても喜んでいただきました。

 

 

〇子どもが生まれたので人生設計を考えたい方の場合…

 今までは、「何とかなるさ!」と思って、お金のことを真剣に考えたことがないという方でした。

 お子さまが生まれたのをきっかけに、将来の教育費や自分たちの老後資金などがどのくらい必要かを知り、きちんと貯蓄をしたいとのことです。

 

 「マネー(FP)相談」に掲載の ライフプランを作成し、まずは診断!

 「将来はどうせ大赤字だろう」と言われる方も多いですが、実はそうでもありません。保険会社の方が作るライフプランは、確かに大赤字になることがほとんどなのですが。数字のマジックによることが多いからです。

 

 この方も、まずは診断結果で一安心。

 ただ、安倍総理のいうように、物価がもし2%上がったら…などを考えていくと、途端にライフプランは赤字に。

 

 赤字にならないために、資産運用の大切さもお伝えし、具体的な商品情報もお伝えしました。

 

 本当に、今の世の中、資産運用するかしないかで将来大違いです!!

 ただし、運用は「絶対にお金が増える」ものではないので、きちんと運用商品を選ぶことがとっても重要です!